ジェリー・ブラウン知事は銃器に関連する11の法案を承認し、7に拒否しました。

ブラウン知事は、武器が銃を所有することを禁じられた人々に手が届くようにすることを個人に課す罰則を拡大したが、定められた制限時間内に盗まれた武器を報告しないことを犯罪とした