2003年、Paul Buffoniは自宅の地下に小さなオンラインおよびEコマース企業を設立しました。 Buffoniの目標は、軍用および法執行機関の顧客に高品質のミルスペック製品を提供することでした。 これは海外の請負業者と質の高いAR / M4コンポーネントを必要とする一般的な商業市場を含むように拡大しました。 現在、約13年後に、Bravo Company Manufacturing(BCM)は30人以上の従業員に成長し、30, 000平方フィートの製造施設を占めています。 BCMの製品ラインも、樽、上部レシーバー、ストック、ピストルグリップ、そして任務対応ライフルの全製品を含むまでに成長しました。 BCMの製品はすべて厳密な仕様に基づいて製造されています。 Buffoniを引用するには、次のように述べています。 それは彼の命を救うことになり、そうでなければ悲惨な結果を招くことになるでしょう。」

BCMガンファイターアクセサリーラインは研究開発スカンクワークとなっており、市場で最高のアクセサリーのいくつかを生産しています。 引退した米国海兵隊員として、Buffoniはオンスが同じポンドでポンドが等しい痛みを理解しています。 しかし、武器の開発に関しては、強度と信頼性を妥協することはできません。 BCM KeyMod Rail-Alpha(KMR-A)ハンドガードシステムを使用した場合ほど明らかなものはありません。 さらに、BCMのピストルグリップとストックは、その耐久性と人間工学に基づいたデザインにより非常に人気があります。

  • 関連ストーリー:アルファドッグ - ブラボーカンパニーのRECCE-16 KMR-Aライフル

BCMは私が報道を通じてそしてEAG Tacticalの後期Pat Rogersを通じてフォローしてきた会社です。 1996年に私が初めてPatに会ったのは、彼がFtのGunsiteコースを指示したときです。 ジョージア州ベニング それ以来、PatはNYPDと米海兵隊の両方で成功したキャリアを完成させました。 今年の初めが過ぎる前は、パットの戦術訓練と彼のshouseouse / CQBクラスは法執行機関と軍のコミュニティの両方から高い需要がありました。 パットはニューヨークの伝統的な種類の人だった(翻訳:彼は政治的に正しいのか、あるいは彼の感情を傷つけることを心配していなかった)。 彼は意見を述べられ、そして彼の経験と豊富な知識に基づいて、彼の意見は依然として尊敬されています。 YouTubeを検索すると、Patがいくつかの最も極端な環境でBCMライフルとの経験を共有しているビデオが見つかります。 パットロジャースがBCMを支持したのは、とても高い評価でした。

RECCEライフル

9インチバレルバージョンは、300ブラックアウトの電力を提供しながら、狭いSBRで作業するために抑制されたSBRを必要とするシューティングゲームに最適です。

BCMは最近、16インチバレルのカービン銃と9インチバレルのSBR構成の両方で、新しい300 Blackout RECCE KMR-Aライフルを発売しました。 私は評価するために16インチの砲身とSBRの上部受信機の両方を受け取りました。 過去数年間にダース300 BLKライフルの近くでテストした、私はこの口径のBCMカービン銃に非常に興味がありました。 ライフルとアッパーを受け取ったとき、私はすぐに彼らがどれほどきれいでよく仕上がったかに襲われました。 さらに、16インチ砲身のカービン銃の重さとバランスは完璧に見えました。

すべてのBCMライフルは、ハードコートアルマイト処理された7075-T6アルミニウムから機械加工されたレシーバーで始まります。 上部レシーバーはM4フィードランプとバレルエクステンションを備えています。 BCM RECCE下段受信機は、標準的な操作コントロールと火災制御コンポーネントを備えた典型的なミルスペックユニットです。 ボルトをショットピーニングし、高圧(HP)と磁性粒子(MP)を検査します。 腐食を減らし、耐用年数を延ばすために、ガスキーとボルトキャリアはハードクロームメッキされています。

武器スペック

RECCE-16 KMR-Aカービンには、Mod 4充電ハンドル、Mod 3ピストルグリップ、QDエンドプレート、拡大トリガーガードなど、Bravo CompanyのGunfighter機能が満載です。

どんなライフルの中心にも銃身があります。 16インチBCMバレルは11595E認定鋼から製造されており、軽量化とバレル熱の放散を助けるためにガスブロックの後ろに溝が付けられた強化されたプロファイルを持っています。 ガスブロックの前方では、バレルは重量を減らし、カービンのバランスを改善するために先細になっています。 外面がリン酸マンガンで仕上げられている間、穴とチャンバーはクロムで覆われています。 バレルは反動と銃口フラッシュを軽減するために調整されたスロットと内部コーンを特徴とするBCM Gunfighter Mod 1コンペンセータを備えています。 このデザインは、他のデザインで見られる過圧や「ひび割れ」も最小限に抑えます。

  • 関連ストーリー:ガンレビュー - ブラボーカンパニーのエリートRECCE-18ライフル

カービンは片面安全、ボルトリリースとマガジンリリースを含む標準的なミルスペック操作コントロールを持っています。 BCM Gunfighter Mod 4充電ハンドルは7075-T6ビレットアルミニウムから機械加工されており、中型の拡張ラッチを備えています。 BCM課金ハンドルは、受信機の左側のみから課金ハンドルを操作することをユーザに要求する現在のCQB技術と互換性があるように設計されている。

もちろん、カービン銃は強度を犠牲にすることなく軽量であるように設計された13インチのKMR-Aレールを特徴とします。 取り付け金具で、それはわずか9.2オンスの重さで、直径がわずか6.25インチです。 比較すると、Knight's Armament URXレールはKeyModシステムではありませんが、直径7.75インチです。 BCMはさらに、ポリマー製でキー留め式のKeyModレールパネルを提供しています。 パネルは4色用意されており、任意の長さにカットできます。 パネルの端は丸みを帯びており、各パネルにはバレルの周りの空気の流れを良くするための通気孔があります。

BCMのGunfighterストックはラバーバットパッド、両性QDスリングマウント、VBOSTタブを備えているので、ユーザーはリガーのバンドやバンジーでスリングをストックの側面に固定することができます。

RECCEカービン銃はBCMのGunfighter Mod 3グリップとストックを標準装備しています。 Mod 3グリップは、角度を小さくし、人間工学とトリガー制御を向上させるための高層ビーバーバックストラップを備えています。 それはまた内部の貯蔵のための落とし穴と同様にグリップと引き金ガードの間のギャップを埋めるために拡張されたタングを持っています。 BCM Gunfighterの在庫は控えめで邪魔にならないデザインです。 QDスリング接続はストックの両側にあり、スリングスロットは非QDスリングの使用を可能にします。 ユニークな機能の1つは、在庫に対してスリングを固定するために使用されるリガーのバンドまたはバンジーと連動するVBOST(Vehicle Borne OperationsのSlingタブ)です。 最後に、その輪郭を描かれたゴム製バットプレートは確実な取り付け面を保証します。

私がテストしたRECCE SBRには、9インチ、1インチ7インチツイストバレル、8インチKMR-Aハンドガード、およびBCMバックアップサイトがありました。 私はガンファイターストックとMod 3ピストルグリップを評価のために登録されたSBRの下部に取り付けました。 さらに、BCM Kinesthetic Angled Grip(KAG)を取り付けました。 KAGは、ライフルを握るためにサムオーバーボア「Cクランプ」方式を使用するときに確実な保持力を与えるように設計されています。 KAGはKMR-Aレールに直接取り付けられており、Cクランプとより伝統的な方法の両方でうまく機能します。 私は、SBRにとって重要な、一貫した安全なサポートハンドインデックスを提供していることに気付きました。 私はまた、受信機のすぐ前方の11時の位置にフラッシュフィットQDレセプタクルを取り付け、Blue Force Gear Vickers Slingを取り付けました。

デュアルガンサンダー

著者は16インチの砲身を引き出すためにLeupold Mark 4スコープを使いましたが、彼はSBRを評価するためにクイックターゲットAimpoint Micro T-2を使いました。

それがその300のBLKライフル銃の信頼性に関してはBCMのウェブサイトと文献は前もって準備されています。 110〜220グレインの積載量の場合、信頼性はライフルのガス処理方法および使用するバッファ重量に直接依存します。 亜音速弾薬を使用する場合はカルビン緩衝器、高速弾薬を使用する場合はH3緩衝器を使用してライフルを走らせることをBCMはお勧めします。 これは、16インチバレルのカービンと9インチバレルのSBRを絞り出すための範囲に入ったときに非常に重要になりました。 適切な重量のバッファーを使用した場合、どちらも100%信頼性がありました。

  • 関連ストーリー:Bravo Companyの5つのエリートキーモードアップグレード

運行日が来たときに私は幸運にも300個のBLK積荷を手元に持っていました。 その結果、6つの異なる荷重で両方のガンをテストすることができました。 2つの超音速荷重は、PNWの125グレインのNosler Ballistic Tip狩猟弾薬とPNWの147グレインFMJレンジ荷重でした。 私達はまた4つの亜音速負荷をテストした。 これには、PNWの220グレインのSierra MatchKing OTM、Gorillaの220グレインのSierra MatchKings、およびHornadyの208グレインのA-MAX弾薬が含まれます。 最終的な亜音速負荷はGemtechの187グレインFMJでした。

100ヤードの精度テストのために、LaRue Tactical SPRマウントを使ってLeupold 2.5-8x36mm Mark 4スコープを取り付けました。 添付の図表が反映するように、16インチ銃身の銃は1.5インチ以下のグループを提供することができる以上でした。 1インチ7インチツイストバレルは125グレインのPNW荷重で非常にうまく機能しました。 この弾薬はまた0.75インチを測定して、その日の最高のグループを生み出しました。 220グレインのゴリラとPNWの両方の負荷で1インチのグループが作成されました。

作者は、9インチバレルSBRに古いSureFire Mini 7.62サウンドサプレッサを追加し、全長をわずか32.35インチにしましたが、ビートを見逃すことはありませんでした。

主にCQBプラットフォームとして設計されていましたが、小さな9インチバレルSBRはいくつかの印象的なグループを生み出しました。 50ヤードで、SBRは220穀物PNWとゴリラ荷重でそれぞれ0.3インチと0.8インチのグループを作りました。 小さな銃は125グレインのPNW荷重も気に入っていた。 それから、我々は100ヤードに移動しました、そこで、9インチの銃身の銃はいくつかの特別なグループを作り出しました。

ジョージア州ウェイバリーホール郊外にあるストロングポイント射撃場で射撃できたことは幸運でした。 この複合施設は改名され、新しい管理下に入りました。 最近の改良には、ライフルの射程距離を400メートルにして鋼製のターゲットを取り付けることが含まれています。 私たちは、どの超音速負荷でも300ヤードまでの目標を達成することは、16インチバレルカービンのLeupold Mark 4スコープと9インチバレルに設置されたAimpoint Micro T-2サイトで比較的簡単であることを発見しました。 SBR 亜音速負荷では、ホールドオーバーが確立された後、200ヤードでのヒットが予測可能であることがわかりました。 また、FBIの戦術チームに発行されている新しいAimpoint Micro H-2でカービン銃を走らせました。 200ヤードを超える距離で目標をエンゲージするとき、視界がより鮮明な2-MOAの点は大きな利点でした。 ヘッドショットは簡単でした。

もう少しの作業で、亜音速の弾薬で300ヤードでヒットすることができました。 弾道計算機を使用して、我々は300ヤードで16インチ銃で約35 MOA、9インチ銃で44 MOAとなるようにホールドオーバーを設定した。 驚くべきことに、計算機は220グレインのSMKの300ヤードの速度が16インチのバレルから920 fps、9インチのバレルから821 fpsであると予測した。 私たちはまた、147グレインのPNW「レンジ」荷重が300ヤードヤードまで鋼鉄を接合するときに驚くほど効果的であることを発見しました。

BCM RECCEカービン銃の1つを抑制しなかったらそれが不正であることを知って、私はSureFireフラッシュサプレッサー/アダプターを9インチバレルSBRにインストールしました。 古いSureFire Mini 7.62サプレッサーを使用して、小さなSBRは超音速と亜音速の両方の負荷でトップのように走りました。 Mini 7.62はSOCOM762-MINIの古いバージョンです。

評価の終わりに、私は早くBCMライフルを手に入れなかったことを後悔した。 ガンファイターの在庫とグリップの人間工学は完璧で、私は新しいKMR-Aレールで販売しています。 私は確かに私の金庫の中のライフルのいくつかにこれらのアクセサリーを追加するつもりです。 丈夫で快適なカービン銃を探している人のために、BCMはあなたの最初の目的地であるべきです。

詳細については、//www.bravocompanyusa.comにアクセスするか、877-272-8626に電話してください。

この記事はもともと 'AR Rifleman'#189に掲載されました。 購読方法については、subscriptions @ outoutgroupmags.comに電子メールを送るか、1-800-284-5668にお電話ください。